スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME |

恋はするものじゃなくて、落ちるものだ

今日は東京タワー!!
そしてズームインに准ちゃんが出ましたね☆☆
まあその話は置いといて…。

今日はいとこの子供の奈々ちゃんのお迎えにくっついていきました。
叔母ちゃんに「なんもないよ」って言われたけど、やることないし、単純に奈々ちゃんに会いたかったのでくっついていくことに。
保育園までお迎えです!
奈々ちゃんはかに組だそうです。
奈々ちゃんはちょっと風邪気味…。
私を見るなり、じーっと瞬きもせず観察。
「誰じゃこの変な女…」
…とでも思っていたのでしょうか(汗)
正月以来会ってなかったので、わからなかったのかも…。
うちに奈々ちゃん来るときは大概私はジャージにトレーナーorTシャツという出で立ちなので、外に出るときの格好じゃないし、会うたびに私の髪型と言うか髪の色が変わっているので、余計わからないのかな…と。
実際、奈々ちゃんちに行くのも、去年の花見に行くとき以来なので、凄い久々です。

奈々ちゃんはもう大人と同じような食べ物を食べられるほどに。(つっても少しだけど)
私のお昼のおにぎりやサラダを分けたら食べてました。ていうか欲しがりました。
気になるんでしょうね。
あとはNHKの教育番組のDVDを一緒に見たりしてました。
結構喋るようになったなあ、奈々ちゃん。
10年後は小学校6年生か…私は三十路一歩手前か(今のヨチと同い年)…なんて遠い目もしたくなる話です。


さて。東京タワーの話に行きましょう。
ていうかズームインはゲド戦記の話と東京タワーの話で、准くんの前髪がやたら気になったくらいです。
でもカッコよかったからまあ良し!
東京タワー、去年に岡田マンスリーがあって、『週に1度は東京タワー』キャンペーンを実行していた私。
結局試写会含めて5回も観に行きました。気になる方は、リンクに『V6愛』という旧ブログがあるので、2005年1月(試写会は04年12月)まで遡って読んでください。
独特の台詞回しや空気、静と動の恋愛なので、1年経った今でも、割とセリフは覚えていました。
でも、中途半端なところでCM入るのでなんか変な感じ…。
しかも岡田さん…もとい透くんのギャランドゥーはカットされてるし、耕二の親友や彼女はカットされていて、プレイボーイなところが分かりづらい仕組みになっていましたね。人妻にだけ手出しするような男にしか見えないじゃないよ!(半ば当たってるんだけど)
カウントダウンだとか詩史さんが透を探して外を走って、東京タワーを見上げるシーンだとか結構良いシーンが抜けていて残念。
耕二のバイト先に高校の同窓会のシーンありますが、あれも結構抜けてるし、吉田ちゃんが耕二にボール投げて、その後の透のモノローグだとか、耕二との2人でのシーンも抜けてたなあ。透の「グッ」っていうサインすきだったのに。あれでも多分耕二の彼女が音信不通になるってセリフあるからカットしたんだろうけど。
まだDVD買えてないけど、やっぱり欲しいなあーと思いました。
東京タワーだいすきなんです。映画も勿論、実物の東京タワーも。
特に夜の東京タワーは綺麗で大好きなんです。
そして好きなシーンはやっぱり昔と変わらず。さすがに今回は泣かなかったけど、やっぱりグッとくるシーンでしたね。
プールに突き落とされてから、詩史さんに電話をかけるシーンまでのくだり。
もう切なくて切なくて。
あとねずみ扱いされる透くんは捨てられた猫のようでホントに抱きしめたくなる感じですね。
同時にスンシンもやっていただけあって、岡田さんの肉体美は凄いです(変態発言)
透くん、あんたどこでそんなに鍛えてるんだよ!って思いましたけど(笑)
エンディングももっとあの橋でのシーンずーっと長く映していて、透が詩史さんを抱き上げてぐるぐる回るっていうのがあるのに、ソッコーカット(涙)
パリでのシーンも結構カットしてるしね。最後くらいノーカットがよかったなあ…。電車の話とか。降りる駅はここしかないっていうの、折角透父の事務所に行ったときに話してたのになあと残念。
でもやっぱり東京タワーの空気と言うか、雰囲気は大好き。
不倫なのに何故か純愛に見えたり、綺麗だったり。生々しいのにね。
結局、御伽噺なんだなあと思います。
岡田さん自身、こんな綺麗な恋愛はないというか、恋に落ちてはいけないとまで言ってましたしね(笑)
まあ映画だから成り立つって事で。

ていうかこの映画がこの枠で放送されると思わなかった…。
いくら以前映画予告で流れてたからって…。
透がスプレーで窓に映る東京タワーを消そうとしたり(というか窓拭きかな)ってのもなかったし。

まあそれだけ私は東京タワーが大好きなんですよって話。
…しかしあんな18歳って居るんだろうか…怖い(笑)
そして18歳に手を出す人妻…確かに常識的に考えれば、犯罪ですね…。
詩史さんだからよかったって話っすよ(笑)
スポンサーサイト

THEME:V6 - GENRE:アイドル・芸能

| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| HOME |

お知らせ

∞お仲間大募集∞
V6マニアな方、是非お話しませんか?
私のブログを読んで共感される方、同じようにV6が大好きで仕方ないって方、是非お話しませんか?
くわしくは→コチラ←まで。
気楽にお話できると嬉しいです。質問等ありましたら、下のメルフォやweb拍手などでお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

もも

Author:もも
イノなき書いてる人の10歳下。
一応女。腐っても女。
生息は千葉県。遊ぶのは渋谷・原宿。
V6さんでは末っ子王子「関係ないぜ!」に惚れて7年。
ゴー僕、剛准、まぁ健、夫婦、イノ健が好き。
V6と友人に腐るほどの愛情をぶちまけてます。
かなりマニアック表現が濃いです。
まぁくんの誕生日の1日後が誕生日であり、典型的な獅子座女。
ちなみに基本的6人いてこそのV6だと思っておりますので、全メンバーへの愛は変わりません。
きまぐれ猫気質でめんどくさがり。恋愛不精。
おえかき大好き!ネット大好き!V6大好き!!
限りなく年上カワイ子ちゃん好きの特殊生物です。お気をつけて。 ちなみに筋肉フェチ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログペット

さすらいペット

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。